脱毛の回数制、これは一体?

全身脱毛をするときに、光を特別に当てることで、全身の隠れたムダ毛を半永久的に
生えずにラクラク過ごせる美容法と言えるでしょう。

 

女性なら考えることで、だいたいの方が全身脱毛をもうすでにご存じなのではないでしょうか。

 

この毎日面倒と言っていい、ムダ毛処理が必要なくなるということで、若い女性に今、
大人気のアイテムの全身脱毛です。

 

しかし、そうはいってもサロンを選ぶ際は、多くの人が突き当たる事となる問題が
『全身脱毛の料金設定がいくらか』がわからないこと。

 

一生、これを何度もやることではないため、料金に関して実際にみたとしても
知識についてはあまりない方も多いと言えます。

 

しかし、料金体系などをきっちりと理解はできたか否かその上で、
その後、全身脱毛に対する満足度に対しても変わる事と思います。

 

そういったこともあり、今回は全身脱毛の料金設定をするために、説明をできる限りしていこうと思います。

 

 

まずは脱毛についての料金体系を大きく2つに分けることができます。

 

1つ目は『月○○円』という料金設定の月額制。

 

2つ目は回数制の『△回の施術を行えば○○円』のもの。

 

サロンごとに表示が異なるため今1つわかりづらいとも言った脱毛の料金設定ですが、
よくご覧になってみるとお分かりのように、脱毛サロンが設定している料金というと
この2つの中からどちらかを必ず1つ採用されています。

 

月額制をまず見てみると、こちらは簡単です。

 

月決めの料金をサロンにまず支払い、自分がこれでいい!と納得するまで
サロンで受け続けられるサービスがあるのです。

 

現在、サロンの大多数が月額制を導入しており、サロンの代表的なお店では
脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

次に回数制といったスタイルですが、こちらについては、
まず最初に申し込みの時点で施術する回数を決めてしまうわけです。

 

回数制が導入されているという大多数のサロンではコース設定を6回から
始めるとなったというものがほとんど。

 

6回から多いものでは24回と、理想とする肌や自分の体毛の濃さなど合わせ、
選択は自由なことも可能です。

 

ちなみにこちらにある料金体系の場合、ミュゼやディオーネまたは銀座カラーが
一部コースが導入されています。

 

このように脱毛に関する料金体系は、それぞれのサロンに違いもあるため、
注意を必要と言えるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制から見た脱毛サロンとは、どんなメリットやデメリットが存在するのでしょうか?

 

順に見て行こうと思います。

 

<メリット>

サロンをローン分割にした最大メリットは、支払い総額には変更はないという点です。

 

月額制でのサロンの場合は、いつ行っても大丈夫だという気になり、面倒になり、
予約はそのまませずに気づいたら一年がすでに経っていた、という事も。

 

新たにまた、予約を取ろうと思っても1ヶ月先まで当分うまっているとなると、
サロンに通うことがない空白の期間にさえもお金を支払うと言ったことになりますね。

 

そのようなことがあったら、サロンに通う期間がずるずる伸びていき、
結果予定をしていたはずの額より、支払いの総額が増えてしまうなどの可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直すと回数制よりも高くつくことも。

 

それと比べて、最初から支払い総額が確定している回数制サロンは、
料金が決まっているので安心感がありますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでトラブルがありがちなのが、最初に申し込んだ回数では
思っていた効果が思うように得られず、後になって再度回数が多いコースへと
申し込みとなり、総額にとても高くついてしまった…などの例があります。

 

脱毛で得る効果は個人差によるものでも度合いは大きく、はじめに申し込んだ時点では
何回の施術でムダ毛がキレイになるかわからないという事も多くあるでしょう。

 

そのため、最初は少なめの回数で申し込み、後から増やす、という方が多いんです。

 

例えばこれを最初に6回のコースで申し込み、後になって18回コースを改めて
申し込むなら、最初から24回のコースで前もって申し込みをした方が安くなるでしょう。

 

このような場合の様に後から回数を増やす時には、損をしやすい場合も含まれることが
一番のデメリットの理由として挙げられます。

 

また、ローン分割のサロンだと、予約をした日をうっかり忘れた、などの時も
1回にカウントをされてしまう場合も。

 

せっかく行う脱毛施術も1回分ムダになってしまうのは、とてももったいないことですね。

 

このような点などもデメリットの一部です。

 

 

部位別でも脱毛が終了される回数が違う?

では回数制での脱毛サロンに通おうと言った場合、何回位までサロンへ通えばいいでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的なのが12回、最低でも6回の
施術をするようおすすめしています。

 

ということは、全身脱毛の場合、一度に行う施術では全ての施術箇所の毛がキレイと
なれるわけではありません。

 

毛の構造上、一度の施術からキレイになるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

その上でそうした効果がある程度の実感をし始めて行くのが6回目の施術。

 

6回施術をして行くにつれて、約50〜60%の毛が生えなくなっているはずです。

 

そのためにある程度の毛を減らしたいと言った要望の方なら、
6回前後の施術で、十分満足が行くかもしれません。

 

それで完全に全ての毛を除毛していきたいなら、必要となる回数は10回以上。

 

そのため「どうせ全身脱毛をするのなら、ムダ毛処理を行わずにすむほどキレイにしたい!」という方は、
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに脱毛による効果を見ると、施術をする部位により異なりがある事をご存知ですか?

 

脱毛は行う部位により効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛は毛の黒い色素で反応し、効果を発揮するので、黒の面積も大きくて、
太毛が脱毛効果も大きく、細毛では脱毛の効果も小さいのです。

 

それであればたとえばワキなど太い毛が多い部位になれば効果も出やすく、
鼻の下などの産毛になると効果も出づらいです。

 

それもあるため従って腕などのパーツで、ムダ毛が元々薄く、目立たないと言った方は、
逆に脱毛結果が出づらい場合があるため、注意も必要です。

 

こうして脱毛するという際には、ネット調査や友人の口コミで得た標準的な回数を
参考にするだけでなく、自分の体質とか希望、脱毛箇所なども含め。

 

個人差という事も大きくあります。

 

そのために、満足な脱毛の実現ができるには、
サロンスタッフさんへ相談を実際にしてみるといいでしょう。

 

また多くのサロンをみると初回限定での無料カウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかり自分の希望が伝えられたら、最も適した施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめ

 

回数制の脱毛について、おわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰しもが不安なものです。

 

でも、例え料金だけであっても、
きちんと理解できたら少しは安心ですね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制の料金はいくら?基本費用について!
脱毛サロンの月額制の料金はいくら?基本費用について!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の料金はいくら?基本費用について!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。