興味はあるけど、脱毛サロンってどんなもの?

ここ最近多くの女性に脱毛サロンの人気が高いです。

 

毎日のストレスフルな脱毛から解放!というわけで妙齢の方を中心に人気集中なんです。

 

とはいえ、脱毛サロンに通うのはブルーになっちゃう。

 

他にも体にレーザーを照射していくなんて怖くなっちゃうしそうなるなら自分の力でムダ毛を綺麗にしたい。

 

そういう人も多数いると思います。が、その前にここを読んでください!

 

全身脱毛は実のところ、ムダ毛が抜けるだけじゃなくいいことは他にも。のみならずセルフケアはいろんな危険が隠れています。

 

そこでこのページでは自己流とサロン、お互いの長所・短所を比較したうえでふたつの差異についてという事柄をご紹介いたします。

 

 

自分で処理するメリット・デメリット

<メリット>
思い立ったらできる!
体毛の自己処理の長所と言えば、まずは手軽にできることです。

 

これを開いているほとんどの人がやっている自己処理といえば、剃刀の利用だと思いますがこれは一度手に入れたら他のお金はいりません。

 

綺麗にしたいときにさっとムダ毛処理できる特徴もあります。

 

ムダ毛が気になる時にささっと処理してキレイにすることができるので、うれしいですね。

 

<デメリット>
けがしちゃう
多くの人がやっている剃刀での自己処理、結構危ないことをご存知でしょうか。

 

広く知られている剃刀を使った方法。

 

自分で剃った部分を見てみると思ったよりも肌が荒れている、と思ったことはないでしょうか。

 

毎日毛を剃っていると知らないうちに傷をつけちゃっているから。

 

ちょっと見ただけでは傷ついているように分からない場合でも頻繁に肌に剃刀を当ててると思わぬうちに小さく傷ついています。

 

こういったわけでカミソリを当てるたびに、いつのまにか傷を作っちゃってるということなのです。

 

これを何回もしていると乾燥させたり肌を荒らしたりという理由になることも。

 

これだけじゃなく毛抜きなどで処理している人も色素が定着するのに気をつけましょう。

 

毛抜きや剃刀で絶えず痛めてしまうと肌にそれらが集まっていきます。そのことが肌の黒ずみとなります。

 

黒ずみが一度おこると元に戻りにくいのもポイントです。脇が黒ずんじゃうなんて気になりますよね。

 

こういったことを引き起こさないようにすることがすごく大切です。

 

このように、皆さんが何となく行っていることも実はとっても危険なんです。

 

ケアが適当になる
肌を隠す服を着ていても思いもかけないところでムダ毛がばれてしまった…!!そういったことあるのでは?

 

自分で剃るのは面倒でてきとうになってしまうことも。そんな時に限って肌を出すこともありますよね。

 

こんなとき処理をし忘れて恥ずかしいこともあり、自己処理の困ったところです。

 

処理をきちんとしたと思っても甘いところがあったり即座に毛が見えてきたということも起こりがち。

 

ワキなんか思ったよりもすぐに伸びてきてバスなんかでハラハラしっぱなしということも。

 

同じようなトラブルは体毛を自分で処理する短所の例のひとつにすぎません。

 

 

脱毛サロンのいいところ・困ったところ

<メリット>
体毛を自分で処理しなくていい
全身脱毛を行なった場合の最大のポイントはとにかく自分でしなくていいこと!

 

プロにお願いして全身脱毛してもらったら長期間に渡ってムダ毛のないつるすべ肌を保てます。

 

毎日の面倒な自己処理を全く気にすることなく生活できるなんて、楽ですね。

 

プロにお任せするとケアしてない!ってこともなくいつでもどこでも安心ですね。

 

特に背中やVIOは自己処理では難しい!

 

全身脱毛なら、しっかりやってもらえるので大変な自己処理も不要になりますね。

 

美肌効果も
お店に行くと美肌になるとも。全身脱毛で使う光はお肌の真皮の線維芽細胞を力強く働かせてくれます。

 

真皮はお肌を綺麗にしてくれる細胞。

 

そして中でも見て欲しいのは繊維芽細胞で、真皮を形作るコラーゲンを作って美肌を生み出してくれます。

 

光脱毛の光を当てると繊維芽細胞の活動が活発化し、コラーゲンなどができてきてお肌が元気になります。

 

また、光脱毛を行うと、毛穴の縮小効果も。毛穴から出ていた抜毛されてなくなるとなくなった分毛穴がしまります。

 

今まで毛穴のことで悩んでいた人も悩みが解決するでしょう。サロンの光にはそばかすにも効くのだとか。

 

実は、光脱毛で使用される光は、医療機関においても肌の改善に使われていた光でもあるようです。

 

ムダ毛を気にしなくていいだけでなく肌そのものも整うなんてかなりお得ですね。

 

<デメリット>
お金
サロンの困った点としてまず挙げられるのは、お金が必要ということです。

 

手入れを自分ですればお金の負担は少ないのにお店に行くとお金を支払うという大きな悩みもあります。

 

高いと思われるサロンですが、安いサロンもあると情報をゲットしている人もいるでしょう。

 

最近は支払いを月額制で採用している店もあって価格は9000円ほど。

 

1万円もかからずにつるつるにできるなんてハッピーですね。

 

また、その低価格さから、アルバイトをしている人の中にもお店通いをする人も。

 

これぐらい安ければバイト代で済むので学生さんでもOKなんですね。各店ごとに値引きキャンペーンもあります。

 

それぞれの公式ホームページに掲載されているキャンペーンを調べればさらに安く脱毛を受けることができるかも!?

 

興味のある脱毛サロンが見つかったら一度は公式サイトを見てみてください。

 

お店通いがおっくう
脱毛サロンのデメリットとしてもう一つ、よく挙げられるのが通うのを考えるとブルーになるということです。

 

時間がない今の女の子にとって毎月通わなきゃというのはしんどくなりますよね。

 

でも最近はそういった声を反映して女性に嬉しいケアを行うサロンもあるんです。

 

例えば、シースリーという脱毛サロン。サロンを一流ホテルをイメージしていて豪勢な店内。

 

脱毛は個室でやってもらえのんびりと施術してもらえます。

 

他に脱毛ラボというサロンでは脱毛してもらったあとにエステもあるようです。

 

これらのようなサービスが魅力的でおっくうと感じても足を運びやすくなりますよ。

 

 

自分でするのとお店でしてもらうの、どっちがいいの?

セルフケアとお店のサービスそれぞれ見てみました。

 

手軽にできるのは自分
お店に行かねばならないということで自己処理の方が簡単さでは簡単にできるのでお手軽さでは自己処理に軍配。

 

毎日が楽になるのはお店
サロン通いはおっくう。

 

サロンできちんと綺麗にしてもらうとここからはやらなくていいので毎日のケアを考えるとサロンの方がイージーですね。

 

安心できるのはお店
以上のように、危険な面もあるセルフケア。

 

だから脱毛サロンに行って自分で剃る必要がなくなれば大事な肌を痛めなくていいというようなハラハラしなくていい面もありますね。

 

美容度はサロン
脱毛サロンに通えば毛を剃った時の肌荒れを考えなくていいだけでなくシミ・シワもなくしてくれて美肌効果もあります。

 

だから、お肌をきれいにするにはお店がおすすめです。

 

お金がかからないのは自分での処理
やはり自分でする方がお金はかからずに負荷がありません。

 

長期間でみるといろいろ買う必要があるので長い期間で考えるとサロンも悪くないとと言えるでしょう。

 

サービスの後が楽しみなのはお店
仕上がりのお肌が美しくなる楽しみが楽しくなるのは自分では味わえませんね。

 

紅茶などのサービスをしてくれるサロンであれば、脱毛サロン通いも楽しくなりますね。

 

 

いいところ・わるいところ

差異が理解できましたか?

 

自分で処理することとお店に行くこと、比較してみました。脱毛サロン通いにはポイントがあります。

 

女性たちに人気というのもわかりますね。

 

このチャンスにサロンで綺麗なお肌を自分のものにしてはいかがでしょうか。

関連ページ

毛の構造はサロンの脱毛に必要な知識
毛の構造はサロンの脱毛に必要な知識です!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いといえます!
脱毛が初回で終わらない訳とは?
脱毛が初回で終わらない訳とは?をお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛が初回で終わらない訳とは?分からない方は是非ご覧ください。